徳島銘菓「小男鹿(さおしか)」が美味しい!ケンミンショーでも紹介された、高級和菓子☆

<スポンサーリンク>



今日は、徳島の銘菓である小男鹿を紹介します!

皆さん、小男鹿ってご存知ですか?

そもそも、まず、小男鹿って書かれても、読み方がわからないですよね(笑)。
私も最初、読めなかったですよー。

これ、小男鹿と書いてさおしかと読むんです☆

<スポンサーリンク>


少し前に、徳島に行く用事がありまして、なかなか徳島に行くこともないだろうと、徳島のお土産をネット検索していたところ、小男鹿なるものに遭遇しました。

JR徳島駅について、さっそくお土産屋さんに足を運ぶと、ありました!

お値段が決して安いものではないので、いざ購入するときに、少し躊躇しましたが、思い切って購入!

ちょっと高級品なので、贈答用としてよく使われるようです。

そして、マイホームに帰って食べてみると、あらま、なんと、上品でおいしいこと!(^^)!

「小男鹿」は、山芋と阿波和三盆糖、小豆と粳米を使って、伝統の手法で練り上げられた蒸しカステラなんですよ。

長芋や小豆なんかもはいっていて、少しもっちりした食感があって、なんとも繊細でやさしい味☆

賞味期限が短いのは、着色料がつかわれてないんだろうなぁと感じさせてくれます♪

決して、インパクトのある味ではないですが、体にやさしい感じがしますので、暖かいお茶なんかと一緒に徳島の銘菓・小男鹿をお試しされることを、おすすめします☆

このときは紅茶と一緒に食べたんですが、コーヒーでも、もちろん日本茶もよく合いますよ~!

インパクトのある味を求める方には、少しやさしすぎる味なのかもしれませんが、私は大好きな味で、一気に小男鹿のファンになりました。

いや~、やっぱり、いい食べ物を食べると、幸せな気分になりますね~!

優柔不断の私ですが、次に徳島に行くときにも、小男鹿をお土産に買って帰ろうと、早々と決心しました(笑)。

皆さんも徳島にいかれることがありましたら、是非、徳島の銘菓・小男鹿をお土産に買ってみてください♪

 

<スポンサーリンク>


コメントを残す